ちょーぐるとって効果ある?口コミは?最安値は楽天?調べてみました!!

ちょーぐると
便秘とか『菌活』とか『腸活』って話題になると、必ずと言ってくらい出てくるのが、『ちょーぐると』ですよね。

でも実際、どんな感じでしょうか?

この記事では、『ちょーぐると』の効果・口コミや通販・価格情報、特徴などをご紹介しますね (*´∀`*)

『ちょーぐると』って効果ある?本音の口コミ

◆26歳の女性
「ずっと悩まされてた、便秘の問題。
『ちょーぐると』を飲み始めたら、かなり改善されました!!

牛乳に混ぜていますが、ヨーグルトみたいな味で飲みやすいです。

便秘の方には、ホントにおすすめです」

◆28歳の女性
「学生の頃から、ずぅっと、ニキビに悩まされて来ました。
化粧品も皮膚科・婦人科も、いろんな事を試しました。
もちろん、食べ物にも気をつかって来ました。
でも、ニキビが良くなる事はありませんでした。

だけど、『ちょーぐると』を飲み始めたら、肌の調子が変わって来ました!!

どうやら私のニキビは、胃腸から来てたみたいです」

◆36歳の女性
「妊娠して、便秘気味になりました。
なるべく自然に出したくて、『ちょーぐると』を購入。

出やすくなったし、出たモノの臭いも変わりました」

◆48歳の女性
「便秘と蹴りを繰り返すタイプなんですけど、お通じが良くなり、激しい腹痛をともなう下痢をする事もなくなりました。

それに、ニオイがほとんどしなくなりました。
腸内環境が変わったんだなーって感じがします」

◆43歳の女性
「美味しいから、続けるのがぜんぜん苦じゃないです。

私の場合、牛乳などの乳製品を摂るとお腹を壊すので、付属のスプーンで一杯分をそのまま食べちゃってます。
『ちょーぐると』は、お腹を壊すこともないです」

◆32歳の女性
「ずっと悩まされていたお通じがスッキリして、腸内環境が改善されてる!って感じがします。

牛乳で飲むと、飲むヨーグルトみたいになります。
飲むヨーグルトよりはずっとコスパ良いです」

『ちょーぐると』の通販・価格情報!!

「激安のところはないかなー?」と思って、いろんな通販サイトで価格を調べてみました。

その結果、最安値は楽天市場の下記リンク先のショップでした。

楽天市場【送料無料】進化した乳酸菌ヨーグルト!ちょーぐると 100,000mg(約1ヵ月…

商品代が安いだけでなく、送料無料なのも嬉しいです (*´∀`*)

ちなみに、定期購入だともっとお得です。

ただ、どんなに評判の良い商品でも、どうしても個人差があります。
『ちょーぐると』みたいに体内に直接摂りこむモノは、特にそうだと思います。

なので、初めての方は普通の単品購入で様子を見て、気に入ったら次から定期購入にされるのが良いと思います。

『ちょーぐると』の定期購入はこちらからどうそ
楽天市場【定期購入】送料無料&コース割引日本人のためのちょーぐると乳酸菌との一生涯のお付…

『ちょーぐると』の特徴など

こんな方におすすめ!

『ちょーぐると』は

  • お通じ
  • ニキビなどの肌トラブル
  • 化粧のノリが悪くなって来た
  • なんとなく体がダルい
  • なんとなく気分が晴れない

というような方におすすめです。

『腸内フローラ』とか『菌活』とか『腸活』とか『菌力』とかって言葉、よく見聞きしますよね。

そういうのって要するに、「乳酸菌などをしっかり摂って、腸内環境を整えましょう」っていう事ですよね。

『ちょーぐると』の場合、

  • 植物性乳酸菌(4種類)
  • 動物性乳酸菌(4種類)

が、100グラム当たり1兆9,293個も含まれています。

乳酸菌は、摂れば何でも良いというわけではありません。
上記の8種の乳酸菌は、日本人の食生活に合わせて選ばれています。

また、これらの乳酸菌がしっかり活躍してくれるように、菌のエサとなる

  • 食物繊維
  • オリゴ糖

もたっぷりです。

そのおかげで、豊富で多彩な乳酸菌がしっかりとエサをもらって、腸内環境を整えてくれます。

ご存知の方も多いと思いますが、腸内環境はお通じや肌のコンディション、そして体調にまで大きな影響を与えます。

そのため、お通じで悩んでいる方だけでなく、
「何をやってもニキビが……」
とか
「なんとなく、体がダルくて……」
という方にもおすすめです。

また、「腸は第2の脳」なんて言葉もあります。
元気のための物質は、腸から作られます。
なので、ストレスなどで気分が晴れない日が続いている方は、腸内環境を見直してみるのがおすすめです。
(もちろん、生活習慣の見直しや十分な睡眠、適度な運動なども並行して、ですけど)

口臭対策にも効果的?

『ちょーぐると』には、口の菌環境を良くするために「オーラバリア」という、バリア成分も配合されています。

オーラバリアが悪い菌に働きかけ、口内の環境を改善してくれます。

砂糖・甘味料は不使用で低カロリー!

美味しくて飲みやすい『ちょーぐると』ですが、砂糖・甘味料は不使用です。
オリゴ糖の自然な甘みだけです。

カロリーも、11.6kcalしかありません。
これくらいなら、ダイエット中の方でもカロリーを気にせずに済みますね (*´∀`*)

飲み方は?飲むタイミングは?いつ飲むのが良い?

飲み方

飲み方は簡単で、
「水などに溶かすだけ」
です。

ただし、乳酸菌は熱に弱いです。
50℃以上にはしないようにしましょう。

牛乳に混ぜると”飲むヨーグルト”みたいになって美味しいのでおすすめです。

飲むタイミングはいつが良いか?

飲むタイミングは

  • 朝起きてすぐ
  • 夕食後
  • 寝る前

など、いつでもOKです。

個人的には、「夕食後」か「寝る前」がおすすめです。
理由は、

  • 摂り過ぎでお腹が緩くなる可能性がゼロではないから
  • 朝だとお腹が刺激されやすいから

です。

「時間がないのに!」とか「トイレないよ……」ってタイミングで来ちゃうと、大変です…… (´Д`;)

『ちょーぐると』と”おなら”の関係

口コミを見てると、
「おならのニオイが、かなり減った」
というような意見が多いです。

でも中には、
「おならが臭くなった気がする」
「おならの回数が増えた」
という意見も見かけました。

おならが臭くなる人の場合、
「乳酸菌が自分の体質に合っていない」
というのが大きな理由のようです。

また、おならの回数が増えるのは

  • 腸が活発で良い状況になっているから
  • 乳酸菌が自分の体質に合っていない

の2つが大きな理由のようです。

自分の体質との相性は、『ちょーぐると』だけでなく、普通のヨーグルトとかでもあります。

乳酸菌はすごくたくさんの種類があるので、自分の体質には合っていないと感じた場合は、他の乳酸菌に切り替えましょう

アトピーにはどうなの?

『ちょーぐると』には植物性・動物性の乳酸菌が各4種類ずつ配合されています。

それらの乳酸菌は

  • アレルゲンやウイルスの侵入を防ぐ
  • アレルゲンやウイルスを体内から退治する
  • 免疫力アップ

などの働きがあります。

そのため、アトピーの改善効果も期待できるとされています。

実際、口コミを見ていると、
「アトピーだけど調子が良くなった」
という意見も多いです。

赤ちゃんや子供は飲んで良いの?

離乳食が終わって、普通になってるならOK
です。

ただし、大人と同じ量だと摂りすぎになります。

2歳児の場合の目安は
「ティースプーンの4分の1程度」
だそうです。

体重・整腸具合に合わせて、薄めてあげましょう。

妊娠中・授乳中でも大丈夫?

これは、ありきたりですけど、
「個人の判断による」
「医師に相談しましょう」
が答えになってしまいます……。

『ちょーぐると』の原材料には、「ショ糖脂肪酸エステル」というのが含まれています。

ショ糖脂肪酸エステルは、
「胎児の染色体の異常を引き起こす可能性がある」
とされているそうです。

じゃあやっぱりダメなの?と思いますが、ショ糖脂肪酸エステルというのは、お菓子やパンなど、身近な食べ物にも含まれています。
さらには、ショ糖脂肪酸エステルが含まれている葉酸サプリもあるようです。

こういうのはこだわり始めるとキリがないですけど、個人的には
「避けるに越した事はないのかな?」
と思います。

栄養成分・原材料

栄養成分

100グラム当たりの乳酸菌数:100gあたり1兆9,293億個、一食分(3g)あたり578.8億個
たんぱく質:0.03g
脂質:0.003g
炭水化物:2.87g

原材料

イソマルトオリゴ糖、デキストリン、ガラクトオリゴ糖、有胞子乳酸菌、植物発酵エキス末、コラーゲン(豚由来)、サンゴカルシウム、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体)、乳酸菌末、乳酸菌(植物性乳酸菌)、乳酸菌(還元澱粉糖化物、乳酸菌)、乳酸菌乾燥原末、ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、ラブレ菌/ビタミンC、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、香料、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンE、ナイアシンアミド、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD3、ビタミンB12(原材料の一部に乳由来のものを含む)